レンタカーを利用するにはまずは受付からスタート

コンテンツ

安く使える

旅行で利用することが多いものには飛行機が挙げられますが、片道10,000円を超える場合もあるため利用しづらいイメージがあります。最近では高速バスに注目が集まっており、飛行機より安価で利用することが可能になっています。

詳細を読む

効率的な交通手段

旅行の計画を立てる場合には交通機関として飛行機を使う方が多いものですが、意外に時短で利用できるものには高速バスが挙げられます。費用も安く、目的地に早めに到着することができるため利用者が増えています。

詳細を読む

贅沢な旅も楽しめる

高速バスを利用するとき、快適に過ごすためのコツを知っておくことはもちろん大切ですが、さらに快適に過ごせるラグジュアリーバスに注目することも必要です。これは、飛行機におけるビジネスクラスとしての立ち位置にあたります。

詳細を読む

レンタカーの受付方法

なるべく旅費は楽しみのためにとっておき、移動費などは節約できるようにしたいですよね。高速バスを利用することで移動費を節約できます。

インターネットでも簡単に予約することができるレンタカーはこちらです!おでかけの際は是非ご利用下さい!

レンタカーを借りてみよう

旅行に行く際、現地に着いてからの移動手段をどうするか悩むこともあると思います。公共交通機関を利用するのか、タクシーを利用するのか。おすすめはレンタカーです。 レンタカーだと周りの人に気を使わなくて済むし、乗り換えをする必要もないので目的地までの移動も楽です。足の不自由なお年寄りがいる場合や、小さなお子さんがいる場合などにも便利です。 レンタカーを借りるには様々な方法があります。現地に行ってから直接レンタカー会社に出向いて借りる方法、電話で予約する方法、インターネットで予約する方法などです。 できるだけお得に借りるには、インターネットを利用するのが良いでしょう。まず、その場所にあるレンタカー会社を調べるとすぐわかります。また、インターネットで予約できるところは金額も調べられるので、それぞれの会社の料金を比較することができます。

実際どのくらいの費用が必要か

レンタカーを借りるにはだいたいどのくらいの料金がかかるのでしょうか。その地域や季節によって、同じ車でも料金が異なる場合もありますが、だいたい軽自動車だと1万2千円前後、コンパクトカーでは1万5千円ほどが相場になります。人数が多くなると車も大きいものになりますが、ミニバンだと車高の高い車は3万5千円前後、車高が低いタイプでは2万円くらいで借りることができます。移動距離が遠い場合や燃費を抑えたい場合などはエコカーもおすすめですが、こちらは2万円ほどで借りられます。基本的には返す際、ガソリンを満タンにしなければならないので、車の料金の他にガソリン代も忘れずに用意しておきます。レンタカーをお得に借りて、楽しい旅の思い出を作りましょう。

↑ PAGE TOP